スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
私なりのこたえ
2008-06-04 Wed 23:14
ちょっと元気がなかったのはね、
心の準備なく
人間の身勝手さとか、負の感情とかを目の当たりにする事があって、
しかも恥ずかしげもなく他人にそれをぶつけられる人を見ていたら
なんだかとても落ち込んだ気分になってしまったのです。

私は下手だけど、下手なりに周りに気を遣って他人に不快感を与えないように
行動してるつもりなんですけど、
大人になってもそんなこと考えもせず生きてる人っているもんなんですね。
自分の言動がどう聞こえるか、何を起こしうる原因になるか、
他人にどんな影響を与えるか・・・・社会人として常に意識するのが当たり前だと思うのですが。

・・・っと、結局愚痴になってしまった。ごめんなさい。
そんなわけでやさぐれた気分でいると、自分も人を思いやれなくなってきて、
あとで自己嫌悪に陥って・・・悪循環でした。

でも、ちょっと落ち着いて視野を広げてみてみると、
それ以上に優しい人ってたくさんいるわけで。

笑顔とか、労いの言葉とか、さりげない気遣いとか、明るい挨拶とか。
ちょっとした優しさが、私の周りはいっぱいあった。

私が下を向いているだけで見えなくなるものなんだ。

優しくできない人・できない時っていうのは
人の優しさに気付く事ができないかわいそうな状態なのかも。
もしくは甘えきってるだけかもしれないけどさ(笑)

好きなタイプは?って聞かれると、必ず「優しくて思いやりのある人」って答える。
すっごくありきたりな答えだけど、
人に優しくするには、強さが必要だから。
それを久しぶりに思い出しました。

多少損した気分になっても、
私は私の正義を貫こう。ウザくならない程度に(←ここ重要)。
スポンサーサイト
別窓 | 今日のできごと | コメント:2 | top↑
| Roughly Speaking |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。