スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ちか☆ちか日和 第19回
2010-11-23 Tue 23:03
インターネットラジオ『チエと香織のちか☆ちか日和
DNEメディアステーションにて、第19回配信中でーす!

ゲストは、過去最年少ww  小島幸子さん!
私と同い年(誕生日も数日違い)、でも芸暦は数倍長い、キュートな幸子さんと、
まったりトークでお届けしまーす。

あれですよ、二日酔いって言っても、朝ご飯が入らなかった程度なので大したことないですよ><;
一応、日常の体調管理には気をつけてますのでしからないでください(笑)

幸子さんとは、新人時代によくご一緒していて、
『チャイニーズ・ゴースト・ストーリー』や『ホテリアー』が思い出深いです。
どちらもヒロインを幸子さんが演じていたので、色々と勉強させていただきました^^

その頃、収録後に飲んでいるときに、
私の同期の男の子がほろ酔いで、
「仲間同士で甘えてちゃ成り上がれない。他人の成功は喜んでられないし蹴落とすくらいの気持ちでいないと」
という内容を語りだしたんです。
若くて青かった私はムッとしてしまって、
「私は助け合ってみんなで成長したい。そういう考え方は嫌い!」と言い放ったんですよ。
そしたら、幸子さんに怒られたのは私のほう。

「何があっても他人を全否定するべきじゃない。“嫌い”って言葉を使わないで!」

その時は、釈然としなかったけど、今でも時々思い出す言葉です。

考え方は十人十色で、お互い合う合わないはあっても、どっちが正しいかなんて決まってないんですよね。
同期に対して敵意をむき出しにしたのは大人気ないけど、努力家な彼のハングリー精神の表れだし、
そう考えて行動するのは、その人の信条であり、自由なんです。
まあわざわざ口に出すなよって感じですが。
(飲んで芝居の話になったからこそ熱くなって出た言葉なので、喧嘩にはなってませんよ)

私は競争意欲があまりないし、身近な所で嫉妬してモヤモヤする暇があるなら、自分を磨けばいいと思う。
だってその人がいなくなりさえすれば、自分は成功をつかめるのか?って考えたら、そんなことない。
自分より評価されてる人がいたら、その評判を落とすんじゃなくて、自分の評価を高める努力をすればいい。
同期や同年代の友達とは、これから何十年も頼りあえる存在でありたい。
でもその考えも、私個人の勝手。
他人に押し付けるのはただの傲慢なんですね。

あの瞬間から、違う意見の人と討論はしても否定はしないように気をつけています。
自分の意見を伝えて理解してほしいとは思うけど、同意するかは相手次第。そしてそれはお互い様。
突っぱねないで人の意見も聞いていれば、勉強になるし芝居の糧にもなるし、多方面で物事を考えられるようになる。
幸子さん本人は、当時のことを覚えていないでしょうけど、
この事を考える大きなきっかけをくださった幸子さんには感謝感謝です^^

悪いこと、辛いことに悩むより、
今ある小さな幸せを数えていったら意外に沢山あるんだな、って。
幸子さんを見ているとそんな気持ちになります。

来週は少しお酒を控えますけどねー。(笑)
スポンサーサイト
別窓 | ちか☆ちか日和 | コメント:4 | top↑
| Roughly Speaking |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。