スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
私のせいだった。
2012-08-31 Fri 00:34





猫の健康話。興味ない方はスルーしてくださいな。

実は春からシェスが慢性的にお腹をくだしていて、ずーっと気になっていた。
でもシェスが大の病院嫌いだからそのストレスもなるべく避けたくて、
ネットで調べたり餌を変えてみたり色々試してたんだけど治らず。

体重が減ったのもダイエットフードに切り替えてからだし、
水をよく飲むようになったのも給水器を新調してから。
良い事なのか病気の兆候なのか判断できないまま様子みてた。

しかし便に血が混じるようになり、
最近は排便後おしりを拭くと鮮血が。

大腸か…腎臓…?
とにかく私が悩んだところで自然に回復しない事はわかった。

お昼にウンチしてくれたので検便用に採取。
…していたら、触発されたのかルイもふんばる(笑)

なんだかルイも同じような便…。
もしかしたら寄生虫かもしれないし、
一緒に調べてもらおうと
これも採取。

泣き喚くシェスを動物病院へ連れて行きました。
検便の結果が出て先生と面会して最初の一言。

「汚れた水を飲んでいる可能性ありませんか?」

自動濾過の給水器ですけど…

「近頃、給水器以外に原因が考えられないケースが増えているんで、皆さんに聞いているんですよ。
シェスちゃんもルイちゃんも、同じ細菌が多く出ました。濾過されているといっても過信できません。一旦使わないで改善するかどうか見てください。」
とのこと。
予測した通り大腸炎のようでした。

ショック。
確かに時期も重なる。
今まで蛇口からしか飲まなかったのに、
新しい給水器を使ってくれて喜んでた。
水、毎日は取り替えてなかった。
説明書どおりだけどフィルターは一ヶ月で交換。

給水器自体が悪いわけじゃないけど、
もっと神経質に私が管理しなくちゃいけなかった。
先生いわく、哺乳瓶洗うような殺菌性のある洗剤?を使った方がいいって。


抗生剤と整腸剤を二匹分いただいて、
帰ってすぐ給水器片付けました。
とりあえず大皿に水を張って置いてみる。ひっくり返したりゴミが入ったりするだろうけど、こまめに替える。
あとは好きな時に蛇口で飲ませてあげよう。

まだこれが原因とは断言できないけど
やっと対策がわかってよかったです。
同時に猛反省ですけども。

シェス、今日は病院頑張って偉かった。めっちゃ鳴いてたけど、いつもよりは耐えた(笑)
私のせいでお腹壊して、ごめんなさい。
お詫びも兼ねて、甘やかしたいと思います。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| Roughly Speaking |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。