スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
朗読劇。
2013-07-26 Fri 23:57







松野太紀さんプロデュース
朗読劇「タチヨミ」観てきました。

日替わりでキャストが入れ替わるということで、できれば複数回観たかったのですが、都合が合わず一度は諦め…
どうしても観たくて、今日無理やり時間作って行ってきました。

…頑張って行った甲斐あったーー!!

素晴らしかったぁーー!!


やっぱ朗読劇って、声優の実力が出るというか、
声優ならではのスキルがこれでもかというくらい見せつけられますね。

勿論、映画やTVや舞台の俳優さんだってそれぞれで発揮される力があるわけですが、

声だけで演じることに特化したプロの技に感動しまくりでした。

動かないのに、画がないのに、
声だけで感情のみならず物語の情景が、登場人物の動きや息遣いが浮かんでくる。

私が、
「声優」を志したのは、
そこに魅力を感じたからでした。

私が観た回は、神田朱未ちゃんと高乃麗さんが沢山出演して色んな役を演じてらしたけど、
どれも本当に素晴らしかった。

うー、色々具体的に語りたいところだけどネタバレになっちゃうから我慢ーっ!

他の演者の組合せで全然違うものが出来上がるんでしょうね。それも観たかったな。

オムニバス形式で、最後がホロリとするお話だったんだけど、
自分でもビックリするくらい泣いてしまった。
物語の感動以上に感じるものが色々あり過ぎて涙が止まらなくなってしまった。

声優って、すごい。

私もこーゆーの、やりたい。ウズウズ。






スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
丑の日
2013-07-22 Mon 22:44






食べ始めちゃってるけどね。

鰻重いただきました。

元々ウナギを好んで食べないので
大人になって初めてじゃないかな?

子供の頃は好きだったはずなのに
いつの間にか苦手だった。
多分、一回生臭くて美味しくないやつ食べたんだろうな。

今日いただいたのはフワフワで美味しかったです。

こういう昔ながらの風習に乗るのも
なかなか良い気分ですな。



別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ワクチンの季節
2013-07-20 Sat 19:20






我が家の大仕事、
猫のワクチン接種の時期がやってまいりました。
それぞれ2ヶ月ごとに連れていかなくちゃ…

トップバッターはルイ君。
病院にさえ着いてしまえば、持ち前の愛嬌で先生方のアイドルになるはず!

だったのですが…

予約した時間の少し前に着いたら、
入り口の自動ドアが開かない…!
電話しても時間外の留守電。

背後をバイクや車が通る音でパニックを起こし断末魔のような悲鳴をあげるルイ。

非常識なほど早すぎたわけでもない(7、8分前)し、中に人がいるのが見えたので、
私まで泣きそうになりながらガラスを叩いて、気づいて入れていただきました。

診察室でケージから出した途端にご機嫌で先生にもスリスリ甘えまくりだったんですが、
マイクロチップ挿入の太い針を刺されたらまた大暴れで…
何度も失敗。

局部麻酔打ってもあんな太いの痛いよなぁ(´; ω ;`)

シェスの時は、私の手を噛んで耐えてくれたっけ。(むしろ耐えたのは私だ)

キャットニップを嗅がされ洗濯ネットに入れられタオルで包まれ三人がかりで押さえつけてやっと終了。

その後、注射器に過剰警戒するようになっちゃったので、
抱っこして気づかれない隙にお尻にワクチンちくっ。(一瞬)

待合室で待っている方々は、
何度も聞こえる壮絶な猫の唸り声と、
出てきた私達の消耗具合を見て何事かとおもったろうな(笑)

家に帰って自由にしてあげたら、
私に甘えて離れない。
頑張ったご褒美に沢山オヤツをあげました。

マイクロチップは一度入れれば半永久的なので、今日だけね。
これでウチの子はみんな入りました。

完全室内飼いだし役に立つかはわからないけど、万が一の為に。

今は飼い主共々ぐったりです。
レンが労わってあげてて微笑ましい。
夜ご飯まで一緒にゴロゴロしよう…。








別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
寝かしつけ
2013-07-18 Thu 01:37






私がデスクについてパソコンやってると、
椅子の背もたれをバリバリして
ぷる~にゃ!プルルルル~にゃ!!
と大騒ぎするレン。

「抱っこしろ」という事らしいんですが。

座ったまま床の猫を持ち上げるのは結構重いんですよ。
自分で膝に上がってくれればいいのに。

私の膝で寝かせると少し狭いみたいで落ち着かないようなので、
二軍落ちした枕をクッション代わりに膝に置いて、その上に乗ってもらいます。

しばらく頭突きして来たりモソモソ動き回ったり、マウス使ってる手を邪魔したり、すごい寝ぐずり。

作業を中断して撫で回し、やっと寝てくれたんですが、
レンももう重いんだよね…

足が痺れちゃう~。



別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ルイロケット
2013-07-17 Wed 04:09






発射準備。

ルイはファックス(プリンター兼用)の
紙が出てくる瞬間を捉えるのが趣味で、
電話が鳴るだけで飛び起きて待ち構えます。

今日はデータで届いた台本を印刷してたら、
危うくグシャグシャにされるところでした…。

無事印刷が終わっても放置してるとレンがちぎっては投げしてるときあるし…。
油断できない。

やぁ毎日暑いですね。先週よりはマシですが。
寝室に念願のエアコンが付いたので、
快適に眠れるようになりました。

昨日はそれほど暑くないと思ったので消して寝たら、
シェスが腕枕でのびのびと寝てて、
朝方ルイが来てお兄ちゃんに張り合い、
私の胸の上に乗って顔を首元に埋めて爆睡。
重いし暑いし狭いし、拷問のようでした。
リモコンは手の届くところに置いとこう…。


別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
溶けちゃう
2013-07-13 Sat 02:37

なにこの暑さ。
 
いきなり本気出してきたね。
 
お昼12時からのお仕事が続き、スタジオに着くまでに体力が削られる有り様です。
 
吸い込む空気が熱風。
 
夏大好き、猛暑バチこいと毎年言っている私ですが、なんだか今年は負けそうです。
 
日傘をさしている人が多いですね。
 
傘嫌いで、何で折角晴れてるのに傘なんか!
と思っていましたが、欲しくなってきました。
帽子なんか頭に熱がこもるだけで役に立たないっす…
 
そういえば、今年一度も日焼け対策してないし。
 
三十路の自覚なさすぎ。
 
あ、それでわかっちゃったけど、暑さに弱くなったのも年齢のせいかもしれないですね!
 
…………うっ
 
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
七夕ですね
2013-07-07 Sun 22:34






あいーーーーん。

七夕前に梅雨があけるなんて、早いですねー!
いつもどんよりなのに。
織姫と彦星は久しぶりのデートができたのかな?

今日は、実家から母と姉が遊びに来てくれました。
地元のお菓子とか野菜とか衣類とか
いっぱいお土産もらっちゃった!
ありがたや~。

お客さんが来るとシェスは思い切り不機嫌顔になるのが面白い(笑)
その分、ルイとレンが懐っこいから喜んでもらえるけど、
大抵の人はシェスを構いたがるのよね。
途中で夫が帰ってきた時の
パパ☆熱烈歓迎スリスリを見て、
あまりの態度の違いに驚かれます。
顔つきも声も180°豹変するから。

それにしても暑かったなー!
夕方雹?っぽいの降ってビックリでしたけど、もう夏本番の陽気ですね。

夏大好き!!!の私としては嬉しいことだけど、
今年の夏は遊ぶ暇がなさそうなのでちょっと切ないデス…。

今までエアコンがなかった寝室に設置が決まったのよねウフフ。
今年は熱帯夜も怖くないわっ!




別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
波乱のイギリスGP
2013-07-03 Wed 04:58






ソマリは手のひらの毛が伸びるので、
肉球が隠れてしまいます。
たまに散髪しますよ。


さて、先週末のイギリスGP。
大混乱でしたね!

最初、ハミルトンのタイヤがバーストした時は、
タイヤに厳しいメルセデス&ハミだもんな、と思ったのですが、
ああも続くとは…

バーストまではいかなかったものの、
ギリギリで交換したマシンも多かったみたいですね。

マッサが激しくスピンした時や、
ライコネンの目の前で破片が飛び散った時は、
ヒヤッとしました。

これ、いつ大惨事を招いてもおかしくないんじゃないか。と。

FIAがレースを面白くする為に、わざと長持ちしないタイヤを作らせている、というけれど、
ドライバーの安全が脅かされるなら、
面白いも何もない。
事故を起こさない為に、おとなーしくそっと走るしかないじゃない。

ピレリの企業イメージもガタ落ちだし、誰にもいいことがない。

最近は他のモーターレースも観るようになって、
ル・マンの死亡事故もテレビで目撃したばかり。
F1のコックピットの頑丈さってすごいんだなぁと認識してたのですが、
むき出しの首にタイヤが飛んできたらひとたまりもない。

タイヤの劣化でグリップが効かないとか速度が落ちる、ならわかる(去年はそうでしたよね)けど、
突然バーストするのはあまりに危険。

即刻、改善していただきたいです。
もう、クビサの大クラッシュや、
マッサのヘルメットに部品直撃の時の恐怖を味わいたくないんです。

ハミルトンのタイヤマネージメントにツッこんだり、
ウェバーのスタート失敗を見守ったり、
アロンソの綺麗なオーバーテイクに興奮したり、
ライコネンがシャンパン飲みすぎるのを笑ったり、

そんな平和な週末が楽しみなんです。

グロージャンやペレスの運転に怒るくらいでいいんです。

レースに危険が付きまとうのは当たり前だからこそ、
命を賭けて戦うドライバー達の安全を最優先にしてほしい。
文字通り命を載せているタイヤなんだから。




別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
| Roughly Speaking |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。