スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
私なりのこたえ
2008-06-04 Wed 23:14
ちょっと元気がなかったのはね、
心の準備なく
人間の身勝手さとか、負の感情とかを目の当たりにする事があって、
しかも恥ずかしげもなく他人にそれをぶつけられる人を見ていたら
なんだかとても落ち込んだ気分になってしまったのです。

私は下手だけど、下手なりに周りに気を遣って他人に不快感を与えないように
行動してるつもりなんですけど、
大人になってもそんなこと考えもせず生きてる人っているもんなんですね。
自分の言動がどう聞こえるか、何を起こしうる原因になるか、
他人にどんな影響を与えるか・・・・社会人として常に意識するのが当たり前だと思うのですが。

・・・っと、結局愚痴になってしまった。ごめんなさい。
そんなわけでやさぐれた気分でいると、自分も人を思いやれなくなってきて、
あとで自己嫌悪に陥って・・・悪循環でした。

でも、ちょっと落ち着いて視野を広げてみてみると、
それ以上に優しい人ってたくさんいるわけで。

笑顔とか、労いの言葉とか、さりげない気遣いとか、明るい挨拶とか。
ちょっとした優しさが、私の周りはいっぱいあった。

私が下を向いているだけで見えなくなるものなんだ。

優しくできない人・できない時っていうのは
人の優しさに気付く事ができないかわいそうな状態なのかも。
もしくは甘えきってるだけかもしれないけどさ(笑)

好きなタイプは?って聞かれると、必ず「優しくて思いやりのある人」って答える。
すっごくありきたりな答えだけど、
人に優しくするには、強さが必要だから。
それを久しぶりに思い出しました。

多少損した気分になっても、
私は私の正義を貫こう。ウザくならない程度に(←ここ重要)。
スポンサーサイト
別窓 | 今日のできごと | コメント:2 | top↑
<<☆やっと情報解禁☆ | Roughly Speaking | 梅雨入り>>
この記事のコメント
優しい人
他の誰かにとって、嫌な人になりたくないと思います。
好きなアーティストが、「肩をぶつける」と表現していましたが、
本当にそうで、誰とも肩をぶつけて歩きたくはないのに、
時に肩をぶつけてしまったり、誰かのそういう場面を見て、
自分のことじゃないのに嫌な気持ちになってしまいます。

いつでも優しい人、誰にでも優しい人になる器用さはなくて、
傍若無人に、思うままに、誰にも気を使わずに振る舞うほど逞しくもなくて。
気持に余裕のある時は思いやれて、ない時は気がたってしまいます。
一人でいる時に、反省したり素直に思い返すことができるのに、
普段の時間の中、生活の中ではとても難しいと思えます。

いつも誰かの素晴らしいところが目に焼きつくし、
いつも誰かの信じられない行為が心に刺さります。
心を乱されることがたくさんありますが、自分が大事にしてることを忘れたくないと思います。


・・・突然すみません。
2008-06-05 Thu 01:08 | URL | 夢の飼い主 #K/RYi3dc[ 内容変更]
>夢の飼い主さん
本当に・・・人に優しくなることって難しい。
他人をいつでも思いやれる強さが、私は欲しいです。
少なくてもそう心がける人間でいたい。
優しい人にはもっとたくさんの優しさが訪れますように。
夢の飼い主さんの繊細で優しい心は、
きっと周りの人たちを癒してあげていると思います。
2008-06-06 Fri 00:14 | URL | 香織 #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| Roughly Speaking |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。