スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
同じ空の下
2010-07-21 Wed 22:39

昨日の夕焼けがすごく綺麗だったから、後でブログにあげよう…でも見る人って興味ないかなー?

なんて考えてたら、『夕焼けキレー!!』ってブログがいっぱいあって嬉しかった。

みんな同じ空を見てたんだなぁ。
素敵だね。

さて、遅くなりましたが先日観た舞台…

『葬式クラス』。
時期としては養成所の頃かな?私が舞台活動をしていた時に出会った、才能溢れる人のひとり、
米内山陽子さんが脚本担当。

今のヨナが書く脚本にハズレはない!!

と他人に自慢しちゃうほど、好きです。


中学卒業以来、毎年のように同級生が死んでいく。
葬式前後は、なんとなく同級生の1人がバーテンをするバーに寄ってしまう。
そこで繰り広げられる、会話劇。

本当のバーを舞台に使ってるから、雰囲気は完璧だし、
亡くなった人との親密度や事情によって、それぞれ反応が違うというのも妙にリアル。

死を扱う内容といっても、暗さはなく、嘘臭いミステリーもなく、死への冒涜はない。

登場人物も個性的。でもどこにでもいる、いや、クラスに必ずいたタイプ(笑)

中学時代は違うグループだったんだろうなってメンバーが大人になると馬が合うって、あるよね。

まぁみんな変なヤツだしそれぞれ色々抱えてるんだけど、
物語が終わるときには、全員を好きになってた。

脚本と演出と役者陣の力ですね。

とてもいいお芝居でした。

そんな素敵な役者さんの中で特筆せずにいられない方が1人。

尾崎麗奈さん。

私舞台で共演したことあるですよ。
前にどっかで書いたかな?女の子とキスシーン演った事あるって。そのお相手です(笑)

当時から、特徴的な声と台詞回しの上手さから、
声優さんも向いてるんじゃないかなぁと密かに思ってたんですよ。

で、ここ5年位会ってなかったんですが、いつの間にか声優になってたーーー(°□°;)

どびっくり。

まだ現場で会ったことはないけれどいつかまた共演できたらいいな。照れくさいけど。

昔の仲間が変わらず頑張ってる姿は、刺激を受けますね。
私も頑張るぞ★
スポンサーサイト
別窓 | 今日のできごと | コメント:0 | top↑
<<ちか☆ちか日和 本放送スタートです! | Roughly Speaking | 被害者面>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| Roughly Speaking |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。