スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
だめんずです。
2006-03-04 Sat 00:50
笑傲江湖の37話を観ました。
40話までだから放送はあと一回ですね><

今回岳霊珊が不幸な最期を迎えてしまいましたが・・・。
これも演じるの辛かったです。もちろんやりがいがありましたけど。
女優の苗乙乙さんがすごく息芝居をする人なので忠実にやろうとすると過呼吸になりそうだった(笑)
笑傲江湖はほとんどマウスの役者があてているので、もちろん仲良しだらけだったのです。武侠ドラマって突っ込みどころが満載だから現場はいつもワイワイしてました。
でもさすがにこの回の収録時は私が珍しくナーバスになっていたらしく、終わるまでみんなそっと見守ってくれていました。
でも一回テストで死んで、全体の空気が「霊珊かわいそう・・・」と重くなっているところに、林ちゃん役の中村さんがすっごい爽やかに『えへ。殺しちゃった♪』とお茶目に言って、
「こんのリアル平之ぃ??!!」と突っ込みたくなりましたが先輩なので我慢しました(笑)

で。今回また私の『愛に報われない役』リスト更新です
う?ん、マルセラといい霊珊といい光恵といい・・・
なんでこう男運がないんでしょう・・・。
みんな美人なのにね。

私、笑傲江湖のディレクターさんにはデビュー当時からすごくお世話になっていて、色んな役をいただいてるんですよ。
なのに、冒険王とか、ホテリアーとか、みんな片想い。
しかも切ない系じゃなくて、相手にされない系^^;
チャイニーズゴーストストーリーでは、未亡人。
間瀬さんっ・・・・私ってそういうイメージなんですか・・・?
幸せな私は観たくないんですか・・・・?
ヒロインのラブシーンをうらやましがっている私をよく一緒に仕事して見守ってきた同期の加藤君は今回も大喜びで、
「峯さん、今回は最強に不幸だね!!」と朝から大ハシャギでした。
ご期待に沿えて光栄だよこの野郎。(下品ですいません)
でも今回は大好きな大師兄の腕の中で死ねたから幸せだも??ん♪


薄幸な美女担当声優・・・といえば聞こえはいいんですが。
きっとそんな肩書き加藤君が許してくれない(笑)
スポンサーサイト
別窓 | お仕事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<いのりの指輪をください。 | Roughly Speaking | アンザー・ダ・シー。>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| Roughly Speaking |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。