スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ベティ167話。
2006-02-10 Fri 01:11
マルセラァァァァァーーーーーーーー!!!!!(号泣)
はいはいきましたよ、峯頑張ったランキング2位の回が。(ちなみに1位は157話だと思う)
私は、私はね・・・視聴者にどんなに嫌われようと、しつこいといわれようと、マルセラの気高さが大好きだ!だって私は彼女の視点でこの物語を見てきた。
峯自身は、嫉妬という感情をあまりもたない人間なので、「うるさい女だなあ」とはじめは思っていたさ。でも、彼女の中の正義は一貫してる。そういう意味では、マリオもダニエルも好きですよ。つか、嫌いなキャラ一人もいないけど。
今日の放送(167話)の中でも見せたけど、マルセラ役のナタリア・ラミレスの、涙をこらえながら喋る演技が好き。家で練習してるときは、私がこらえ切れなくてどうしても途中でセリフが詰まっちゃって、一度ビデオ止めてベッドでわんわん泣いて発散しました。だってすっごく辛かった。あんな事言うの。
今回は敵サイドだったけど、彼女がヒロインの作品があったら見てみたいな。吹き替えがあったら絶対私がやりたい!!この人だけは!!

こうまで思い入れがあるのには私なりの理由があるのだけど、それは、最終回放送後までとっておきます^^;
残りあと2話か・・・あっという間ですね。楽しんでくださいね!!

あ・・・それから・・・。
ミシェルの声はマリオとは違う人ですよ。なんだか勘違いしちゃう人が多いようですけど。確かにトーンは似てるかも??
ミシェル役は、前島貴志さんが担当しています。フランス語ってなんで意味もわからず色っぽいんでしょうね^^;

スポンサーサイト
別窓 | お仕事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<大興奮です! | Roughly Speaking | 結婚式。>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| Roughly Speaking |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。