スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ありがとうございました!
2007-10-05 Fri 11:12
朗読劇『12人の怒れる人間達』
無事に公演終了いたしました。
たくさんのご来場、応援、誠にありがとうございました!!

えーと…如何でしたでしょうか。感想などいただけると非常に嬉しいです。

なんか…言いたいことは沢山あって、さっきから書いたり消したりの繰り返しなんですけど、

とにかく、反省点は沢山あります。私ったらまだまだです。
が、悔いは残しませんでした。
やれることは精一杯やったから。それで批判されても甘んじて受けます。さあ来い(笑)

もうこのメンバーで集まって芝居することはないんだろうな、と寂しさを感じながら、打ち上げは朝まで続きました。

あ?面白かった!

これからオーディションです。
まだ寝られません!
行って参ります♪
スポンサーサイト
別窓 | 今日のできごと | コメント:2 | top↑
<<かんこんそうさい | Roughly Speaking | 多謝>>
この記事のコメント
聞きました
いま「12Angry Men」を見終えたところです。朗読劇が面白かったんで本編?を見たくなってしまったんです。
で皆さんが俯いていたところの意味が漸くわかりました。
でもこの様な舞台装置だったら朗読に縛られずに動いてしまっても良かったのではとも感じました。
映画の方では峰さんの演じておられた11号の東欧?からの移民の設定は無い様子ですが、今度は原作を読んで見ようかな。
ちょび髭とか付けてみても面白かったかも(マニアック過ぎる?)
と書いていて改めて気づきましたタイトルが「怒れる人間達」なんですねぇ、うわぁ築かんかった。
ということでひげ親父よりずーっと良かったです。ショートサーキットの宣誓場面を思い出しました。
映画では番号順に着席していましたが、3号と8号の対立とか朗読劇の席順の方が面白かったですね。
ところで「集まって芝居をすることは~」って外伝まだ続きますよね?
2007-10-08 Mon 02:39 | URL | しっぽ #-[ 内容変更]
>しっぽさん
今回も観てくださったんですね。ありがとうございました!!
(だから声かけてくださいと・・・・)
楽しんでくださって何よりです。
「あれだけやるなら舞台にしちゃえばいいじゃん」
というのは絶対言われるだろう予測はしていましたが、
あくまで朗読劇にこだわっている(台本を持ってきっちり読む)
ので、あれでいいのです。
声だけでどうしようもない箇所をどう補足するかが最大の
課題でしたから、苦労しました。
それにあんなセリフ覚えて動くとなったら、
週2回×2ヶ月の稽古じゃできません^^;

団体組んで定期的な活動をしているわけではないので、
外伝の今後は、まったくわからないです。
とりあえず今回とまったく同じメンバーが揃う事は
かなり難しいと思います。相当レアでしたよ今回はw
切磋琢磨しかつ仲良しすぎる仲間たちと離れる気はありませんから、
また企画があったら是非是非のりたいと思っています^^



2007-10-08 Mon 23:24 | URL | 香織 #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| Roughly Speaking |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。